春の行楽とゴールデンウィークの計画

春休みや花見、ゴールデンウィークとおでかけする機会が多いこの時期。 気候もいいのでお出かけしないとモッタイナイ!?家族や子どもたちと楽しめそうなことをまとめてみました。
お勧めお出かけ情報は、各種情報誌や専門誌はチェックしておきたいですね。






◇SA(サービスエリア)・PA(パーキングエリア)・道の駅に注目!

2010年の春はETCの土日1000円(大都市除く)が終わる!?ともいわれ、高速道路のSAやPAに 注目が集まりました。近年のSAやPAは宿泊施設があるところもあれば、ご当地グルメブームで それらを集める向きも見られました。
合わせて、道の駅にも注目が集まっています。地元で採れた食材をその地域で消費する・・・つまり、 地産地消といいますが、多く扱われています。価格も安く注目をされていますね。
もちろんお土産品も扱われ、珍しいものに出会える事もあるかもしれません。

◇潮干狩り

春は潮の干満が大きくなる為、行われます。アサリも旬ですしね。大潮の干潮時が狙い目です。 大潮の日は満月や新月の頃ですが、干潮の時間も確認しましょう。それらを確認するには、 潮時表や干満表をチェックしましょう。地域によって干潮時間が異なりますので注意してください。
潮時表は釣具屋さんにも大抵あります。
準備するものは、熊手(尖ってないもの)・ざる・バケツです。釣具屋さんですと、セットで販売していたりします。
干潮時間を越えると当然満ちてきます。つい集中していると岸に戻れなくなることも。よく注意してください。

◇ご当地B級グルメとご当地みやげを巡ってみる

ご当地B級グルメとご当地みやげがブームですね。物産展でも楽しめますが、やはり赴いた地で試してみたいものです。
モノによっては出来たてを味わえたりします。上記で案内しました道の駅でも楽しめる場合もありますし、 地元編集のパンフレットも置いていることがあります。ディープなネタがあるかも・・。

◇温泉で家族風呂

温泉でも家族風呂ってのがあります。特におススメは露天の貸切です。 小学生ぐらいまでのお子さまのいるご家族などに人気のようです。





◇釣り

海上釣り公園や海上釣堀も賑わいます。海上釣堀ならこの時期、旬の鯛も釣れるところも。 砂浜からノンビリ投げ釣りもいいですね。
淡水の管理釣り場ならアマゴ釣りやニジマス釣りも手軽に楽しめますね。 自分で釣った魚は旨い・・ような気がします。苦手な子どもも魚好きになる!?

◇いちご狩り

いちご狩りも楽しいですよ。5月までのところが多いでしょうか。

◇BBQ

キャンプ場やBBQ施設のあるところをチェックしましょう。 トイレや道具を洗うところがある施設が便利です。道具もレンタルできるところもあります。
施設にもよりますが、ゴミは持ち帰るのが基本です。予めゴミ袋も用意しておきたいところです。
施設にもよりますが、洗剤で洗うのは帰宅後が基本です。
野菜はおでかけ前に刻んで持っていくと便利です。
野菜はオリーブオイルを塗って焼くと焦げにくいそうです。





お知らせ

  • 当サイトはリンクに関しては制限を設けていませんので、ご自由にリンクをしてください。
  • 当サイトではJava script、CSSを使用しています。Java scriptをonにしていないと正常に動作しませんのでご注意ください。 なお、その他の動作環境はこちらをご確認ください。
  • 免責事項はこちら