冬 至

12月22日ごろです。一年のうち昼が最も短い日です。
この日にカボチャを食べると風邪を引かないといわれます。栄養価も高いからでしょうか。
また冬至→湯治とかけて柚子湯に入る習慣もあります。柚を浮かべたお風呂は最高です。 香りもいい。




◇「○ん○ん」:「ん」が2回つくものを食べる習慣も

なんきん(カボチャ)・にんじん・きんかん・きんとん・ぎんなん・うんどん(うどん)・れんこん。
これらは「冬至の七種」と呼ばれ、食べられるようです。縁起かつぎからのようです。

 何かと慌ただしい時期かと思われますが、「ん」が二回つくものを食べ、柚を浮かべたお風呂でくつろいで、英気を養いましょう。





お知らせ

  • 当サイトはリンクに関しては制限を設けていませんので、ご自由にリンクをしてください。
  • 当サイトではJava script、CSSを使用しています。Java scriptをonにしていないと正常に動作しませんのでご注意ください。 なお、その他の動作環境はこちらをご確認ください。
  • 免責事項はこちら