花粉症予防

花粉症といえば、スギやヒノキの花粉が代表的ですね。
年や地域によって異なりますがスギやヒノキの花粉は2010年においては2月上旬頃から5月上旬頃まで飛散していました。
花粉に対する抗体が一定量を超えた状態が花粉症、つまりアレルギー反応です。
発症していない方もいつ発症するか分からないこともあり、花粉を取り込まない対策が予防につながり、罹患者にとっては症状を和らげることになります。
環境省のHPから飛散状況が確認できますので、一度チェックをしてみるのもいいでしょう。






◇花粉対策 自宅編

  • 洗濯ものは室内か乾燥機、外に干したらはたきましょう。
  • フローリングの床は拭き掃除。
  • 部屋の隅やスキマなどもきれいにしましょう。
  • 換気は早朝がよいとされます。
  • 花粉やハウスダスト、カビ浮遊菌など空気中から大幅に減らすとされる空気清浄機を活用されてもいいかもしれません。
  • 花粉除去スプレーを検討してみるのも。
  • 甜茶やべにふうきなどを飲む方もおられます。
  • ヨーグルトが良いと食される方もおられます。




◇花粉対策 外出編

  • マスクやメガネ、点眼薬、ローションティッシュ、ガム・のど飴など用意したいところです。
  • お出かけは飛散量などから、午後より午前の方がよいとされています。
  • 帰宅時は玄関前で衣服をはたきましょう。ペットも同様です。
  • 帰宅時はうがいをしましょう。
  • 花粉が付きにくそうな衣服を意識してみるのもひとつです。




お知らせ

  • 当サイトはリンクに関しては制限を設けていませんので、ご自由にリンクをしてください。
  • 当サイトではJava script、CSSを使用しています。Java scriptをonにしていないと正常に動作しませんのでご注意ください。 なお、その他の動作環境はこちらをご確認ください。
  • 免責事項はこちら