寒の土用丑(どよううし)

 旬は夏なのでは・・と思われがちですが、実は冬の鰻は脂がのって旨い、とされ食品スーパーでも販売される事が多くなっているように思われます。
 一般的に知られる土用丑の日は夏のイメージが強いと思われますが、四季にそれぞれあります。
 立春・立夏・立秋・立冬のそれぞれ前日までの 18~19日間が土用と呼ばれ、十二支を毎日にあてた暦で丑にあたるのが、土用丑の日です。




 また、夏の土用丑の日でも聞かれる「しじみ」も旬とされます。春と秋は痩せているとも。
冬に楽しむ土用丑の日も、是非お勧めです。

※関連リンク:
> 7月:土用丑の日







お知らせ

  • 当サイトはリンクに関しては制限を設けていませんので、ご自由にリンクをしてください。
  • 当サイトではJava script、CSSを使用しています。Java scriptをonにしていないと正常に動作しませんのでご注意ください。 なお、その他の動作環境はこちらをご確認ください。
  • 免責事項はこちら