父の日




6月第3日曜日です。毎年ベストファーザーが選ばれ、ニュースでも必ず流れます。そんな父の日ですが、 父の日にプレゼントする人は母の日に比べると少ないようです。感謝をしているけど照れくさいのかもしれません。
実際、バレンタインデーの義理チョコのプレゼントする相手は父親が最も多いとも聞きます。
もっとフランクに感謝を伝えてもいいかもしれません。傾向と対策・・といえば大袈裟ですが、少々まとめてみました。




◇お父さんがプレゼントして欲しいと思われるもの

  • ネクタイ:
    定番中の定番かもしれません。デザインも様々ですが、好みのデザインがあります。オシャレなお父さんも多いです。 日頃愛用しているネクタイをチェックしてチョイスする事をおススメします。愛用のシャツとのコーディネイトも重要です。 シャツと一緒に贈るのもアリですね。

  • シャツ:
    人気の上位ではないようですが、前述の理由からセットで贈るのもアリです。最近ではクールビスの浸透により、 夏はノーネクタイの方も増えてきました。ですので余計にシャツがプレゼントにいいのでは?と思う今日この頃です。 シャツも襟の形状やトレンドがあります。もちろんお父さんの好みのデザインも把握しておきたいところです。

  • メタボ対策?:
    ウォーキングシューズやトレーニングウェアなども上位人気です。お父さんの見た目で気になるところで上位に 回答されるのも「お腹まわり」です。健康で元気でいて欲しい事はもちろん、スタイリッシュであって欲しいとの 願いも込められてでしょう。梅雨を迎える時期でもありますので、ご家庭で出来る運動機器とかも喜ばれるかもしれません。 がんばれっ!お父さん!

  • インナーウェア:
    最近では機能性インナーが話題です。吸汗や速乾性などがあり、暑い日でも清涼感があるものがありますね。 ノーネクタイでチラリと見えるアンダーウェア。その為かVネックも多く見かけるようになりました。 パンツもカラーバリエーションが増えましたね。形状も様々ですがこちらもトレンドがあるようです。 好みもあると思いますが、遊び心の多いデザイン物が増えています。プレゼントにいいかもです。

  • お酒:
    これも定番です。団らんについては後述しますが、特別な日ということでプレミアムビールを飲まれたり、 ウィスキーや有名銘柄の焼酎とかも楽しまれるようです。日本酒も新しい飲み方提案がよくされています。 お父さんの好みをチェックして、プレゼントされてはいかがでしょうか。

  • こだわりの逸品:
    男性は持ち物に、製法や品質などにこだわったものを持たれる方が多いように思います。 大型量販店等では、日本製にこだわったものなどが売場で目立ちます。 ビールを飲む際の泡立ちのよいマグカップやグラスや、有名ブランドのビジネスバッグなど 日頃よくお使いになられる物ほど、喜ばれるかも知れません。

  • くつろぎの品:
    毎日忙しいお父さん。自宅でゆっくりしてもらう為のアイテムも売場でよく見かけます。 テレビを観ながら横になれる枕やクッション、甚平などもいいかもです。

  • 健康でいて欲しいから:
    母の日でも紹介しましたが、血圧計や対組成計などの健康機器や、自宅で出来る運動機器、高機能のマットレスや 枕など寝具などを贈られる方もおられます。ちなみに男性は腰痛や肩こりにお悩みの方が多いようです。 いつまでも健やかで元気でいて欲しいですね。

  • ペアで使っていただけるものを贈る:
    こちらも母の日でも紹介しました。小売店で少しずつ見かけることが多くなったのが 「ペア(ご両親や家族)で使えるものを贈る」のと「ペア(両親)がお揃いで使えるものを贈る」といったものです。
    前述の健康機器はご両親でも使えますし、マッサージチェアや大型テレビなど高額な品も ご両親はもちろんご家族みんなで使えることもあり、贈る方もいらっしゃるようです。 デジカメや運動が出来るゲーム機にも注目です。 大型量販店でよく見かけるのは、「ペアでお揃いで使えるもの」でコーナー化した売場です。 こちらではパジャマやポロシャツ、ペアの茶碗や湯のみなどが多いですね。
    母の日当日に諸事情で贈れなかった・・という方にもいいかもしれませんね。


◇父の日のおもてなし

食品スーパーでは、「父の日居酒屋メニュー」と謳われた売場展開を見かけます。 景況感からも、宅飲みといった言葉も耳にするようにもなりました。
おつまみに欠かせない肉料理や魚料理。肉では鶏の唐揚げ等が人気ですが、お子さまにも人気です。
魚ではマグロが人気ですが、旬のカツオやアユ、アオリイカなどもおススメです。 アジも旬ですが刺身では生姜で食べると美味しいですね。
野菜ではゴーヤが旬です。「いつまでも健康で・・」といった思いを込めていかがでしょう。 ステーキなども喜ばれる一品ですね。
いずれにしても居酒屋気分を演出するなら、少量ずつで良いですが、多い品数が喜ばれるかもしれません。 お取り寄せグルメで、美味しいものを食されるのもいいですね。その場合は、早めのチェックと予約をおススメします。





お知らせ

  • 当サイトはリンクに関しては制限を設けていませんので、ご自由にリンクをしてください。
  • 当サイトではJava script、CSSを使用しています。Java scriptをonにしていないと正常に動作しませんのでご注意ください。 なお、その他の動作環境はこちらをご確認ください。
  • 免責事項はこちら