ハロウィン

10月31日がハロウィンです。まだまだ実施率は低いものの子育て世代を中心に徐々に日本でも広まりつつあります。 本来は収穫感謝の意と悪魔払いとして行われるお祭りのようですが、日本でも幼稚園等でお菓子交換などを されるところが増えているようです。ご自宅での演出ツールも商品ラインナップが増えてきたように思います。



◇ハロウィン仕様パッケージのお菓子

需要の広がりに合わせ、お菓子メーカー各社からハロウィン仕様パッケージのお菓子のラインナップが増えてきました。 食品スーパーでもコーナー化されているところも多く、目を引きますね。スイーツにおいても洋菓子においてはカボチャを 使ったものも見かけます。

◇ハロウィンイベントに参加してみる

ジャックオーランタン(カボチャのランタン)の作り方や仮装イベント、合言葉でお菓子プレゼントなど様々なイベントを見かけます。 テーマパークやショッピングセンターなどはよくされていますね。まずはイベントに参加してハロウィンに慣れ親しんでみるのもアリですね。 ホテルやレストランでも時折、ハロウィンメニューを見かけます。



◇ジャックオーランタンを作ってみる

食品スーパーの野菜売場でも時折、「ジャックオーランタン(カボチャのランタン)を作ろう」と告知されていることも。 お子様と一緒に作るのも楽しいかもです。カボチャ嫌いのお子様が好きになるかもしれませんが、かわいい顔に仕上げた方がいいかもです。





お知らせ

  • 当サイトはリンクに関しては制限を設けていませんので、ご自由にリンクをしてください。
  • 当サイトではJava script、CSSを使用しています。Java scriptをonにしていないと正常に動作しませんのでご注意ください。 なお、その他の動作環境はこちらをご確認ください。
  • 免責事項はこちら